スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2017年04月08日

タナカ M19HW 2.5inch PRF A90 ver.2A1 汎用カスタム、計測結果発表!!!

こんばんは♪butchです(^ω^)








遂に完成、「汎用カスタム」。



















見目麗しかったあの娘も、数百発の試射のち、


百戦練磨、経験充分!岸壁の母の様なルックスに。



相当数「分解、調整、組立」を繰り返し、相当数の試射を行う為、
チューニング後は、必ず使用感や小傷が付きます。


これはどうする事も出来ません(;´Д`A






ただ、それ相応の「対価」を、この「M19HW 2.5inch 汎用カスタム」は得ております。

後にお伝えする「初速、グルーピング計測結果」でもお解りいただけるとは思いますが、
この「M19HW 2.5inch 汎用カスタム」が真価を発揮するのは、


「サバイバルゲームでのフィールドにて。」






撃てば解る。










それでは「計測結果」発表前に、「チューニング以前」の「計測結果」をご覧下さい。

http://butch.militaryblog.jp/e838778.html





はい。「チューニング以前」は、この様な結果となりました。






そして今回、「汎用カスタム後」の「初速、グルーピング計測結果」なのです!






それでは早速、「初速計測」なのです!




※東京マルイ製 ベアリング研磨0.2g
※東京マルイ製 ガンパワーHFC134a(二秒程注入)。
※~23.1度の室内にて、XCORTECK X3200を使用し、計測。
※ホップは「東京マルイ製 ベアリングバイオ0.25g最適状態」での計測。
◯画像撮影の為、次弾発射迄に~10秒程のインターバルがございます。


ストレインスクリューの締め込み具合は




これ位なのです。


私が過去に製作してきた「チューニングペガサスリボルバー」よりも、
「トリガープル」は少し重い状態なのです。

それは、理由が有る「重さ」なのです。

しかし「トリガーリバウンドスクリュー」を交換、調整致しておりますので、
未加工未調整の状態比べ、断然軽い状態には収まっております。


もちろん「内部マガジン」を使用すると、「トリガープル」は重くなります。


「内部マガジン」を使用すると言う事は、

「チャンバーパッキン、それに収まっているBB弾、そして内部マガジンに収まっている初弾がかみ合い、こすれ合っている状態」

なのです。
もちろん「BB弾にも細微な傷」がついている筈です。

「初速やグルーピング」に悪い影響を与えても、良い影響を与える事はございません。



良い影響を与える事は、有り得ません。





今後、この「シリンダー内で発生する、BB弾のこすれ合い」を機械的に改善したいと考えております。


遥遠い未来の出来事だとは思いますが...(;´Д`A

























とても「安定」致しております。
「過去最高レベル」と言っても、過言ではございません。




この「安定度」に匹敵するのは、私が製作した「現在唯一のbcw」




この「スマイソン6inch 整流カスタム」のみ。





率直に申し上げまして、ここ迄安定させるには、とても苦労致します。

とても満足なのです(^ω^)✨




そして恒例の「最高初速計測」なのです。




※東京マルイ製 ベアリング研磨0.2g
※東京マルイ製 ガンパワーHFC134a(二秒程注入)。
※36~38度の恒温庫にて10分間安置後、XCORTECK X3200を使用し、~23度の室温にて計測。
※ホップは「東京マルイ製 ベアリングバイオ0.25g最適状態」での計測。

もちろん「ストレインスクリュー」の締め込み具合に、変化はございません。


「2.5inchモデル」なので、よっぽど特殊な「ガスや機材」を使用しない限り、
「法廷初速に抵触する事」はございませんが、一応「恒例」と言う事で(^ω^;)






※初弾にて計測。






そしてお待ちかね!!!


「5mグルーピング計測結果」発表なのです(^ω^)✨




※東京マルイ製 0.25gバイオ弾を使用(無選別にて使用)。
※東京マルイ製 ガンパワーHFC134aを2秒程注入後、すぐに計測。
※計測対象エアガンを「レストに固定し」、~20度の室内にて計測。
※ホップは「0.25g適正状態」での計測。
◯銃口からターゲットペーパー迄の距離が「5m6cm」。

※10発でのグルーピングを計測(内部マガジンを使用)。
※10秒毎にBB弾を発射(タイマーにて計測)。
※計測途中での「ガスの注ぎ足し」は致しておりません。




※「グルーピング計測」に使用している機材はこちらです。
http://butch.militaryblog.jp/e806616.html


この「汎用チューニング」の計測では、「内部マガジン機能」を使用し、
「10発1セット」でのグルーピングを計測致しております。



※ちなみに、前回と今回の計測で使用した「バイオBB弾」は、開封後、室温にて保存。
開封から、「一年程」経過致しております。

腐っているかも知れない。




それではどうぞっ(((m9(;゚Д゚)))))))








早朝に急いで「グルーピング計測」致しましたので、ターゲットのセンターに着弾する様、
調整致しておりません(;´Д`A

だって、出勤前なのだもの...















「汎用カスタム」後の最大グルーピングは、「~4.5cm程」。

前回は「10発中9発の着弾にて、12~13cm程」の最大グルーピングだったので、
大げさに申しまして、以前の「約三分の一」にまとめる事が出来ました。




ちなみに「水平弾道飛距離」は、
※東京マルイ製ベアリングバイオ0.25gを使用。
※東京マルイ製ガンパワーHFC134aを2秒程注入。
(ガスボンベやガスタンクは温めていない状態。)

「気温~22度程」の状態で、「20~25m程」だと思います。
◉目視での確認でございますので、正確ではございません。あくまでも、当方の主観でございます。
もちろん「ガスガン」でございますので、「使用状態、使用環境」の影響を大きく受けます。

ご理解ご了承をよろしくお願い申し上げます。





「だって、ガスガンなんだもの。」




後日、「チューニングペガサス」の「検証動画」を撮影予定なのですが、
如何せん、現在は「時間に余裕」が無く...

「新ブログ」での発表を目標に、今後活動予定でございます。






初めての「内部マガジン仕様カスタム」だったのですが、
「有る程度の結果」を残す事は出来たかな、と考えております。


「汎用カスタム」とは申しましても、実際は「カリカリのチューニングペガサスリボルバー」なのです。


加工内容も「1/1000」を目指す、




この「la pencil」と変わりはございません。
ただ、その「度合い」が変化するだけなのです。


「有る程度の許容力」は持たせて有りますが、
やはり「メンテナンス、クリーニング」は「必須」でございます。







さて、「俺、Kフレニスト。ver.2」は、これにて終了致します(^ω^)


「スッキリ♪」



しかし、今後も「汎用カスタム」、そして「S&W、COLTリボルバーベースの1/1000企画」は、
「新ブログ」にて継続致します。


「内部マガジンの形状変更」も行いたいし、何より「1/1000」を達成したい。
そして、それ等を検証する為の「動画」も撮影したい。




未だ「ペガサスチューニングへの欲求」は尽きません。

「東京マルイ製 電動ガン」と「ペガサスリボルバー」が肩を並べる、そして「凌駕」する迄は。




いつかは達成出来る筈。










何故なら「ペガサスリボルバー」は、
シリンダーが回転する、
ただの「固定ガスガン」なのだから。




それがすごいんですけど♪

そして何より、格好良い(^ω^)







「俺、Kフレニスト。ver.2」、完。





(追記)


新ブログはこちらっ!!!

「俺、Kフレニスト。」
http://bcw.militaryblog.jp/

今後共に、よろしくお願い申し上げます(^ω^)♪

  

2017年04月05日

「俺、K」の今後について、追記。

こんばんは♪butchです(^ω^;)














申し訳ございませんm(__)m









前回記事にて、


「当分ブログから離れる」だの、
「在り方を考える」だの、申しておりますが、




あの、「俺、Kフレニスト。」を終了する訳では無くてですね、あのもっと、こう何と申しますか、


もう少し意味の有るブログにしたいな、と。

もっと「シンプル」に、そして「システマチック」にしたいと言う、思いもございます。





何と申しますか、新たな展開を考えたいな、と思いまして(;´Д`A



「1/1000」や「汎用カスタム」もそうなのですが、私は生来の「怠け者」です。

発表する場が無ければ、作れません(;´Д`A



と言うわけで、butchのブログ「俺、Kフレニスト。」は続きますが、

ひとまず「俺、Kフレニスト。ver.2」は、次回の更新を持ちまして「終了」させていただきます。
※「汎用カスタムの数値計測記事」を予定致しております。











要するに少し休んで、考えてから、新たな「ブログ」に移行しようと言う訳なのです(;´Д`A


新たなブログの題名は、もちろん「俺、Kフレニスト。ほにゃらら」なのです。
※もちろん「題名だけ変わって、内容は変わらない」恐れもございます。







私、「俺、Kフレニスト。」を、意外と気に入っております(^ω^)♪

このブログ自体が、私の代表作でもあります。

  

Posted by butch at 00:43Comments(2)閑話休題

2017年04月04日

「俺、K」の今後について。

こんばんは♪butchです(^ω^)







現在製作中の






「M10 la pencil」。






そしてチューニングが完了し、後は「計測」を待つのみの






「M19 2.5inch 汎用カスタム」。




そして、改めて挑戦する






「タナカ ペガサスリボルバー コルトパイソン」の「カスタムチューニング」。




お預かりし、チューニングしている「M19 2.5inch 汎用カスタム」の「数値計測記事」が投稿完了次第、


少しの間、「俺、Kフレニスト。ver.2」から離れようと考えております。






※もちろん、私の「ペガサスリボルバーのチューニング」は続きますし、
「la pencil」完成後、キチンとした形で「検証動画の撮影」も行う予定でございます。

ご依頼をいただいている物もございますので、それ等の作業も続きます。





ただ、「俺、Kフレニスト。ver.2」と、少し距離を取りたいと思います。

現状のスタイルで「ブログを維持する事」は、最早限界かな、と。






改めて「在り方を考え直そう」、と考えております。




  

Posted by butch at 00:19Comments(4)閑話休題

2017年04月03日

イラッとする事、part.8

こんにちは♪butchです(; ̄ェ ̄)







本日、家庭の所用の為、午前中に某地方銀行へ「口座」を作りに行ってきました。


久方振りに「新規口座」を作りましたが、



「ものっすごい待たされるんですね。」



某都市銀行の場合は、そんなに待たされなかったのですが...





受付で番号札を取り、待つこと15分程。

呼ばれ「新規口座の開設」を申し出たところ、




「こちらの用紙をご記入になり、番号札を取ってお待ち下さい。」








またですか...。




最初に「用紙」をくれれば、こんな「二度手間」をする事は無いのに...


仕方ない、待ちましょう。




用紙に記入し、待つ事10分程。




「只今、口座をお作り致しますので、お掛けになってお待ち下さい。」




私「どれ位かかりますか?」



職員「30分程お待ち願います。









簡単に言うなぁ...

こちとら午前中の仕事を休んで来ている、と言うのに...。



それは仕方が無い。こちらの勝手な都合です。
待ちましょう。





私「少し所用が有るので、30分後に伺います。」

職員「かしこまりました。」






30分の待ち時間の間、普段私が使用している「都市銀行ATM」が設置されている
「某ショッピングセンター」へ向かいました。


そうなんです。


私が住んでいる「大阪の片田舎」には、「某都市銀行」の店舗が無いのです。

自転車で片道20分程の所には有るのですが、少し遠い。



今回は、普段全く使用していない「某ショッピングセンターのATM」を利用する事に。




片道5分程。



「某ショッピングセンターのATMコーナー」へ到着。







「めためた並んどるやないか!(◎_◎;)」





二台しか無い「某都市銀行のATM」に、10~12人程並ばれております。



しょうがない、並びましょう。





3000円下ろす為に「コンビニATM」を使用し、「108円」を払うのは、何か腑に落ちない。

待ちましょう。





お一人が一台を長く使用されていた為、実質「1台に10人が並んでいる状態」。



これは長期戦です。






仕方が無い。





そして私の順番になり、意気揚々と「3000円」を下ろそうとすると、





下ろせない。





えっ?なんで!?





























ATM「現在、1000円札の取り扱いはございません。」















書いとけや!!!張り紙でもしとけや!!!!アホかっっっつつ!!!!!?

















ここ迄待って、「3000円」下ろせないのは「とても悔しい」。


こうなったら意地です。




もう一台の「某都市銀行ATM」に並ぶ事に。





そして案の定、




もう一台のATM「現在、1000円札の取り扱いはございません。」










uuuuuuurrrrryyyyyyyyyyyyyyyyy!!!!!!













補充し...!!!?












もう、どうでも良い。




結局、「コンビニATM」にて「手数料108円」をキッチリ支払い、「3000円」を下ろす事に。








ほぼ30分間、「3000円を某ショッピングセンターの某都市銀行ATMで下ろす為」に費やしました。

そして下ろせず、結局「コンビニATM」で「108円を支払い」下ろす事に。



















敗北感が、半端じゃあない。







やっぱり、都会が良いわ。

  

Posted by butch at 16:10Comments(0)閑話休題

2017年04月02日

if your feeling.

こんばんは♪butchです(^ω^)





昨日、「トイガンカスタム界の巨匠」が、ブログの終了を宣言されました。

本当に残念でなりません。


あれ程の素晴らしい「職人」が、何故この様な「結末」を迎えなければならないのでしょうか。


「諸行無常」とは申しますが...森羅万象、全てがいつか終わりを迎える事は、私も理解致しております。


ただ、納得出来無いのです。あれ程の素晴らしい「職人」がです。





研鑽を積んだ人間が報われない。




どれほど不公平な世界なのか。



悔しくてなりません。














閑話休題。










皆様、こんな経験はございませんでしょうか?





某巨大オークションにて、



「オッ、コレ安いやんけ。取り敢えず入札しとこか。」


「ウォッチリスト」に登録していても、意外とチェックし忘れますよね?


私は無茶な「開始価格」でなければ、取り敢えず「落札出来そうに無い価格」で入札しておきます。
ウォッチリストに登録するよりも、そちらの方がチェックし易いのです。



そして、以前そんな安易な考えから、「全く必要無い自転車」を落札した苦い経験から、全く何も学ぶ事無く、






今回もやってしまったのです。





仕事が立て込んでおり、完全に忘れていたのです(; ̄ェ ̄)




「la pencil」の「ドットサイト購入」が、遠のきました。







閑話休題。










そんな「苦々しいペガサスリボルバー」なのですが、これもまた「運命」。





恐らく私は、「ペガサスリボルバーをチューニングし続ける様」、定められたおっさんなのです。


楽園から追放され、口に糊する事に苦しみ続ける様、定められた「原初の二人」の子孫である様に。
※バリバリの南大阪人ですけど(; ̄ェ ̄)






「俺、Kフレニスト。ver.2」の数少ない読者様の内でも、更に「少数派の方々」。



お待たせ致しました。





「アレ」をチューニング致します。

先ずは「汎用チューニング」。


そして、「リボルバー界のロールスロイス」をベースに、
新たなる「1/1000」を目指すべく、


今回は、最後迄キッチリ「チューニング」を完成させてみせます。




あまり自信はございません。

とにかく、「PRF」の目処が立た無いのです。

  

Posted by butch at 00:19Comments(0)チラ裏

2017年04月01日

「la pencil」の眼。

こんばんは♪butchです(; ̄ェ ̄)




訳のわから無い「寝方をしてしまい」、ギンギンに眼が冴えているおっさんです。






閑話休題。










実銃の様に、「フロントサイト」の切除、整形に成功した「la pencil」。


しかし、「フロントサイト」が無いと言う事は、全く「照準が合わせられ無い」と言う事。






良いのです。

その為に「コクサイ スピードコンプ」のマウントを取り付けてあるのですから(^ω^)♪










しかし、ここからが問題です。







どの様な「光学サイト」を購入すれば良いのか、全くわから無い。





十五年以上前、「サバゲー」を嗜んでいた頃は、「漢一匹、アイアンサイト派」。







「実銃の様に、何百mも飛ぶわけでも無いのに、光学サイトなんか要らんやろ!ガハハハハ!!」




タイプだったのですが、今の私は違う。



「俺、老眼が始まっているのかも...?」



永遠も半ばを過ぎた「おっさん」なのです。

文明の利器に頼りたい。





やはり必要な「光学サイト」。





閑話休題。










何事も「ルックス」から入る私。







良いですね(^ω^)♪



申し分なしの「見た目」。格好良い♪


「歳も歳やし、ホンモンが欲しいわ♪」














値段に、かなりの無理が有る。

まさに「高額サイト」。








「無理やな。無茶やで。ほんまにワヤやわ。」


「高額バイト」でもしない限り、購入できる値段ではございません。






「気力、体力、ルックス共に、限界を感じる。」






第二候補の








コレ。


見た目は「申し分なし」!!!

ただ、プライスが...とても「ビック」。


びっくり。無理やがな...。



びっくらぽん。


私は「くら派」です。







第三候補の







コレ。






「おぉ、レーシングリボルバーにピッタリやがな!!!」









なかなかに、きっついお値段。


きつい。




だって、欲しい「革靴」が有るのだもの。

C-MOREは「履けない」。













やはり、私の財力では「レプリカ」が限界なのか...。




これが私の限界なのか...。




続く。  

2017年03月31日

モコモコしてきました。

こんにちは♪butchです(^ω^)✨





ピーク時に比べ、少し仕事に余裕が出てきたおっさんです。
まだまだ余談は許しませんが...。





閑話休題。




外装カスタムから離れて久しいおっさんなのですが、
最近、少し「モコモコ」致しております。






やっぱり、「コレ」は作りたい...。




「M1917」&「M29」の組み合わせで、どうにか近い物が出来ないか?
と思案中なのです(; ̄ェ ̄)




どう考えても、「バレルのテーパー」を再現する方法が思いつかず...。
かと言って、その「テーパー」を再現出来なければ、作る意味が無いのではないか、と。



でも、好きなのです。


むむむ...。
  

Posted by butch at 14:15Comments(4)チラ裏

2017年03月30日

もしかすると、出来るかも。

こんばんは♪butchです(^ω^:)








現在製作中の





「la pencil」。





この「la pencil」は、過去に製作した「チューニングペガサス」とは、少し違うのです。
過去には無い、「新しい試み」を「チューニングメニュー」に加えております。


もちろん、この「la pencil」にて、目下達成すべき最大の目標は「1/1000」なのですが、
それと同時に、「新しいペガサスリボルバーの可能性」が浮上してきたのです。







「汎用チューニング」の目指すべき目標は、「東京マルイ製GBB」。









































この「la pencil」で目指すべき目標は、「東京マルイ製 電動ガン」。




装弾数は6発ですけど。


  

2017年03月30日

汎用チューニング、完成!!!

こんにちは♪butchです(^ω^;)






少し春めいて参りました、魔都大阪。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?





閑話休題。





「内部マガジン機能」を活かしつつ、どこ迄「グルーピング、水平弾道飛距離」を向上させられるのか?

を主題とした「汎用チューニング」。





そして、その「第一弾」である









「S&W M19HW 2.5inch A90 PRF ver.2A1」が、先日遂に完成!!!



「内部マガジン機能」と「グルーピング、水平弾道飛距離等」を両立する上での、
様々な「バランス」を、今回の「M19HW 2.5inch」にて発見致しました。









「汎用チューニング」は、軽めの「ライトチューン」にする予定だったのですが、
結局ゴリゴリのカスタムモデルになる事に...(; ̄ェ ̄)





後日、諸数値を計測予定!!!
※少し仕事が立て込んでおり、現在休日以外は厳しい状態なのです(; ̄ェ ̄)




待たれよ、待たれよ。
ペガサスの夜明けは近い!!!






多分...(^ω^;)

5cm位のグルーピングには、なっていて欲しひ...。





続く。
  

2017年03月27日

「世界最高精度のペガサスリボルバー」、外装イメージ。

こんにちは♪butchです(^ω^;)










今日は久々の休日。





今日は、「ペガサス的充実度」の高い一日にしたい。



どうあっても。














明日、寝れば良い。


明日が無理であれば、明後日寝れば良い。












と言うわけで、













深夜に帰宅後、突貫加工を強行した「M10HW 6inch DOB A90 ver.2A1 PRF 整流カスタム」。





またの名を「la pencil」




やっと、外装のイメージが固まりました。

やっと完成の目処が経ちました。









後は「タナカワークス」にて購入した、「とあるパーツ」を加工し、内部チューニングは完成。

最終的な「フィッティング」を行うのみ。








積年の念願である、「1/1000」達成のみを目指す「ペガサスリボルバー」なのです。
※5mの距離で「1cm以下の集弾性」。






完成の暁には、この「la pencil」を使用し、様々な事柄に挑戦する予定なのです。












世界一を目指す「機会」が、目の前に有るのです。












先ずは、「蛇を喰う蛇」を超える事。





我ながら、途轍も無く巨大で、長大な「壁」なのです。








1/1000は可能な筈です。






続く。





(追記)






そして「フロントサイト」を切除。

より「ペンシル」へ。






そして、あの「汎用チューニング」も







良い感じに温まって参りました(^ω^)♪

もう少しなのです!!!