2016年05月30日

世界一「トリガープルが軽い」、旧型M13。...多分。

こんばんは♫butchです^^






さて、熱心な「タナカ M13フリーク」を悩ませ続けた「可動式フォーシングコーン」。
もちろん、私butchもその内の一人ございます。



ヤフオク等で購入した「M13」や「M19」が「可動式フォーシングコーン」だった時の

敗北感、喪失感。

タナカ ペガサスKフレスキーであれば、一度や二度の経験は有る筈。


「M19」はまだ良い方です。
分解し、バレルハウジングを「現行型」に交換すれば良いだけなのですから。


M13は、そうはいかないのです...




アウターバレルがフレームに接着固定されていて、

そもそも分解出来ないんだから!!!









それは今回は置いといて。









タナカ S&W M13OS(オールドスクール、つまり旧型)DOB コンセプト90、

ほぼ完成!




以前の状態と比べ、色々と加工してみました。



先ずは、




「デホーンドハンマー&アジャスタブル トリガーストップ」。



m14gbbshoterさんのブログに登場致しておりました「実銃M65」。

やっぱりフィクスドKフレームは、デホーンドやな^^


何か、こう...好きなんです。フィクスドKフレームのデホーンドハンマー。




やっぱりデホーンドハンマーには抗えない。


ダブルアクションに心地よさが全くない「旧型M13」。


しかし、あえての「デホーンドハンマー」。





なぜかって?











トリガープルが軽く調整出来る様になったからさ。





それはさておき、トリガーストップも新型。

「アジャスタブルトリガーストップ」なのです^^



...穴を開けて、タップを切って、芋ネジを仕込んだだけなのです^^


少しの幅ではございますが、トリガーストロークを調整出来ると言う事は、


なにか満足感が有る^^





そして、一番の難題でございました





「可動式フォーシングコーン」。


無事に調整できました^^





以前コメントでいただきました




この「ピコピコスプリング」。





純正の五分の三程の長さに加工、調整。

この加工調整だけで、かなりトリガープルが向上致します^^




この「可動式フォーシングコーン」を機能させるべく、DOB基部も新しく新造。


これぞまさしく「M13OS DOB]」なのです!!!







続く。













  

Posted by butch at 23:38Comments(0)タナカ M13OS DOB C90

2016年05月20日

タナカ M13OS DOB C90、チューニングの概要。

こんばんは♫butchです^^






さて、先日からチューニングを始めました










「タナカ M13OS DOB C90」。

DOB化やC90化、ペガサス病対策加工やホップ交換(調整)等も完了し、ほぼ形にはなりました。




かなり軽くはなったのです。トリガープル。





ただ、納得は出来ない。





右手でトリガーを引いた場合、ある程度納得出来る状態ではあるのですが...

左手で引いた場合...納得出来ない(T T)

※butchは右利きです。







やはり、引っかかりを感じる...





つづく。























  

Posted by butch at 03:16Comments(0)タナカ M13OS DOB C90

2016年05月19日

タナカ M13 OS DOB C90、進展。

おはようございます(^o^)/butchです。



早すぎるやろ。朝。




今朝は始発で出勤です。




寒いわ(; ̄ェ ̄)











さて、「タナカ M13 オールドスクール」。








この悪名高き「可動式フォーシングコーン」。









多分、多分ですよ。









化けます。






取り敢えず、「トリガープルの軽減化、ホップ交換」に成功致しました!

「めちゃめちゃ変わります。本当に軽くなります(^ω^)」

後はDOB化するのみ!!!





これ、本当に楽しみな「ペガサスリボルバーM13」になってきました(^ω^)


詳細は後日!!!


続く。

  

Posted by butch at 04:41Comments(4)タナカ M13OS DOB C90

2016年05月18日

タナカ M13OS DOB C90、開始!

こんばんは♫butchです^^




皆さん、経験ございませんか?









現在生産されていない「タナカ S&W M13(m65) FBIspecial」。






「どうしても欲しい...」





とてもよくわかります。




現在入手出来るのは「某オークションのみ」、と言っても過言ではございません。
かなりの人気銘柄。競り合います。

張り込んで、無事に落札できたと致しましょう。


「ウキウキ♫」






そして、届いたM13は




旧型、悪名高き「可動式フォーシングコーンタイプ」だった。
































butchも経験、ございます。
一度や二度ではございません。

現在は「DOB」を確立しているので、現行型バレルハウジングのみを購入し、
交換すれば済むのですが、




それって、悔しく無いですか?















私は悔しい。




















やりますよ、俺は。












と言う訳で、始めたいと思います。





タナカ S&W M13 OS(オールドスクール) DOB コンセプト90を。







続く。





  

Posted by butch at 01:46Comments(0)タナカ M13OS DOB C90