2016年10月09日

M19HW 2.5inch A90 ver.2 PRF、完成!

こんにちは♪butchです(^ω^)




10月に入り、仕事にも少し余裕が産まれ...




週に一度、キチンと休めるありがたさ。




(@T_T)「う、嬉しい...」



今年は、今年の休日は、



「ペガサスに捧げる。」







来年からは、「婚活」します。





最近、切実に思うのです。








一度も結婚せぬまま、死ぬのではなかろうか、と。




死ぬ迄に 一度は結婚 してみたい。






閑話休題。







さて、完成致しました「M19HW 2.5inch A90 ver.2 PRF」。












初めての「M19HW 2.5inch」。









「PRF」実装機なのです。


ゆっくりトリガーを引くと、なかなかの「チチバン具合」なのです(^ω^)

そして、トリガーストローク短縮の為の「トリガーストップ」も♪







「天使の輪っかセットver.1 with ペガサス病対策パッキンNBR90°ver.1.1」フル装備!


滑らかな「アクション」をお約束( ̄^ ̄)ゞ
















モコモコです( ;´Д`)





そして恒例の「初速計測なのです。



毎度お馴染み、使用機材のご説明を( ̄^ ̄)ゞ



◯東京マルイ ベアリング研磨0.2g使用。
◯東京マルイ ガンパワーHFC134aを二秒弱注入。
◯~29度の室内にてXCORTECK X3200を使用し計測。
※画像撮影の為、次弾発射までに5~10秒のインターバルがございます。


あと今回は、




マズルフェイスギリギリ迄、インナーバレルを延長致しております(インナーバレル先端を黒染め)。





もちろん「ライフリングモールド」は健在でございますので、インナーバレルを短縮すると、






こんな感じに(^ω^)



あえて「インナーバレル」を短縮する勇気はございません( ;´Д`)



そして「初速計測の結果」なのです。

が、




ストレインスクリューの締め込み具合はこれ位なのです(1.8mm程短縮)。




それではどうぞっ(((m9(;゚Д゚)))))))ビッ!!!























なかなかの♪



いっても「2.5inchモデル」ですので。



そして「最高初速計測」の結果なのです。



◯東京マルイ ベアリング研磨0.2g使用。
◯東京マルイ ガンパワーHFC134aを二秒弱注入。
◯~37度の恒温庫にて15分間安置後、~25度の室内にて計測。






なかなか、と申しますか、想像していたよりも...







「いうても2.5inchモデルですよ!」





さて今回の「カスタム内容」なのですが、

◯ペガサス病対策加工調整。
◯初速調整。
◯天使の輪っかセットver.1 with ペガサス病対策パッキンNBR90°ver.1.1使用。
◯アドバンスド90化。
◯ver.2化(M327用インナーバレル、ホップパッキンを使用)。それに伴う加工調整。
◯PRF化。
◯アクション調整。
◯その他、各種加工調整等。

※主だった加工調整のみを記載致しております。









なかなかの「2.5inch」なのです(^ω^)








そして、この「M19HW A90 ver.2 PRF」も「供物」なのです( ;´Д`)






全ては、











「1/1000」の為。




続く。




(追記)






近日「グルーピング」を計測予定!




某ブログにて勉強させていただいた「あの方法」にて( ̄^ ̄)ゞ
より正確な数値を計測出来る筈!



続く。


  

2016年10月05日

初めてのM19。

こんばんは♪再びbutchです(^ω^)





重たい話はさておき、











Kフレームシリーズ バレル長最短のM19HW 2.5inchなのです(^ω^)




やっぱり、「バナナ」がよく似合う。




















今のところ、それだけです( ;´Д`)




続く。