2017年01月24日

「コンバットスマイソン」、ちゃんと完成!!!

こんばんは♪butchです( ;´Д`)




紆余曲折、本当に大変でした。











「コンバットスマイソンHW DOB A90 ver.2.15 PRF」なのです。
















「コンバットスマイソンHW」のアウターバレルをDOB化。
もちろん通常分解可能です。

※フロントサイト固定ピンを二本抜き、フロントサイト基部の芋ネジを抜いてから、
アウターバレルを反時計回しに回すと、分解完了。

参考迄に、
https://m.youtube.com/watch?v=o2cklIpG-1Q

「DOB動画」。

改めて、酷いクオリティの動画なのです( ;´Д`)








重要な「二連ディティントボール加工」。とても重要なのです。

※おそらく、こちらの記事の説明の方が解り易いか、と。
http://butch.militaryblog.jp/e827317.html



外装面は以前の「TKM Vホップモデル」と全く同じなのです。



唯一の変更が、




「天使の輪っかセット」を「ver.1」から、「ver.2」に変更した位なのです。







「トリガーストップ加工」。






アウターバレル、フレーム、サイドプレートを「インディ ブラックパーカー」にて塗装。

精悍な「黒」なのです(^ω^)♪
















それでは「初速計測結果」を。


※東京マルイ製 ベアリング研磨0.2g
※東京マルイ製 ガンパワーHFC134aを二秒弱注入。
※~14.4度の室内にて、XCORTECK X3200を使用し、計測。
※※画像撮影の為、次弾発射迄に10秒程のインターバルがございます。


※ストレインスクリューの締め込み具合はこれ位なのです。

























簡単では無いのです。この安定度を叩き出す為の「チューニング」は...( ;´Д`)

早く暖かくなって欲しいのです。





そして恒例の「最高初速計測」なのです。





※東京マルイ製 ベアリング研磨0.2g
※東京マルイ製 ガンパワーHFC134aを二秒弱注入。
※40度の恒温庫に15分間安置後、~14度の室内にて、XCORTECK X3200を使用し、計測。
※※画像撮影の為、次弾発射迄に10秒程のインターバルがございます。
※ストレインスクリューの締め込み具合に変更はございません。







※初弾にて記録。安心の「~85m/s」。






そして「5mグルーピング計測」なのです。


※銃口からターゲットペーパー迄の距離が5m以上。
(今回は5m8cm。)
※~19度の室内にて計測。
※ギャロップ 0.3gバイオ弾を使用(無線別)。
◯本来の適性BB弾重量は0.25~0.28g。グルーピング計測の為、重量弾を使用。
※東京マルイ製 ガンパワーHEC134aを二秒弱注入し、室温にて5分間安置。



※1セット6発でのグルーピングを計測。合計5セット。
※5セットの合計から、「平均グルーピング」を算出。
※10秒毎にBB弾を発射。
※計測途中での「ガスの注ぎ足し」は致しておりません。



◉計測に使用している機材、ターゲットペーパーはこちらです。

http://butch.militaryblog.jp/e806616.html









第一セット。







最大グルーピングは「2.9cm」。
何とか「3cm」は切りましたが、平凡。




第二セット。








最大グルーピングは「2.4cm」!
ショートバレルモデル念願の「1inch(2.54cm)切り」を達成((((;゚Д゚)))))))

今後にとても期待!!!





第三セット。








最大グルーピングは「2.4cm」!
なかなかに安定致しております(^ω^)♪






第四セット。








最大グルーピングは「2.9cm」。
やはりそうですか( ;´Д`)






第五セット。








最大グルーピングは「3cm」。

( ;´Д`)もう少し頑張って欲しかった。






5セット合計の「平均グルーピング」は「2.72cm」。

1inch(2.54cm)を切る事は叶わず。






ガスガンにとっては寒過ぎる。






そして今回の「コンバットスマイソン」カスタム内容名のですが、


(内部カスタム内容)

◯ペガサス病対策加工調整。

◯「天使の輪っかver.2 with ペガサス病対策パッキンNBR90 ver.1.1」を組込。

◯アドバンスド90化。

◯PRF化。

◯初速調整。

◯ストレインスクリューの短縮化。※現状の締め込み具合がMAX。

◯ver.2.15化(M327パッキン仕様)。

◯ホップ突き出し量調整。※適性BB弾重量は0.25~0.28g。

◯トリガープル調整(スムーストリガー)。

◯インナーバレル、チャンバーパッキン、ガス放出口のセンター出し。



◯内部マガジン機能をキャンセル。

◯チャンバーパッキンを「ゲボスケ」に交換。

◯その他諸々。



ゴリゴリの「フルカスタムペガサス」なのです(^ω^;)













こちらの「コンバットスマイソンHW」は完成致しましたが、もう一丁の「スマイソン6inch SHW」が...




難しい。



続く。