2018年06月09日

最速のマチルダカスタムを作ろう、その2。

こんばんは♪butchです( ;´Д`)








やっとの事で、













「マチルダカスタム」、外装カスタムの肝である「シリンダーアッセンブリ」が完成致しました( ;´Д`)










簡単に申し上げますと''Jフレームシリーズ''のシリンダーアッセンブリに、

''ポリスポジティブ''のエジェクターロッドを組み込んだだけのカスタムなのですが、




これが意外と難しい。




シリンダーが、全く回転しなくなってしまうのです( ;´Д`)






私の''ペガサスチューニング''にとって、「シリンダーがスムースに回転する」という事が非常に重要で、

それが大前提なのです。




''シリンダーがスムースに回転する''からこそ、アクションチューニングや初速調整、

命中精度や飛距離向上の為のチューニングが施せるのです。





そもそもスムースに回転し辛い''Jフレームシリーズ シリンダーアッセンブリ''に、

''ポリスポジティブ用エジェクターロッド''という「異物を組み込む」という事は、



そもそも回転し辛いシリンダーを、更に回転し辛くさせるという事と同意義なのです。





今回、無事にチューニングが完了し、「くるくると、スムース回るシリンダーアッセンブリ」が完成致しました。








これでやっと、スタートラインに立てたという事なのですε-(´∀`; )




カスタムの肝は''シリンダー''でも''エジェクターロッド''でも無く、「ヨークの加工」なのです。




たった「0.2mmの加工」によって、全く回転しなかったシリンダーが、くるくるとスムースに回転する様になったのです。









続く。




同じカテゴリー(「マチルダカスタム concept」)の記事画像
世界最速の「マチルダカスタム」を作る、その1。
「低出力化理論」を具現化する。
マチルダカスタム コンセプト #1 「シリンダー加工」。
遂に、「私の想いを形にする機会」が巡って参りました。
同じカテゴリー(「マチルダカスタム concept」)の記事
 世界最速の「マチルダカスタム」を作る、その1。 (2018-06-01 19:36)
 「低出力化理論」を具現化する。 (2018-01-01 16:27)
 マチルダカスタム コンセプト #1 「シリンダー加工」。 (2017-12-23 19:09)
 遂に、「私の想いを形にする機会」が巡って参りました。 (2017-11-13 04:56)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。