2018年06月20日

「maddog」の事は、忘れて下さい。

こんばんは♪butchです( ;´Д`)

















躓く事ばかりですよ、人生なんて。










という訳で、閑話休題。













そやかて完成させたい「MADDOG タネンスペシアル」。




ベース機種購入で悩んでいる、今日この頃。















※ペガサス買うなら「Big Magnum」、懇切丁寧仕事が早い!!








どちらにしても私は、「1stモデル」を購入しようと考えているのです。


前回製作していた「MADDOG トゥハンド」は、ベースが「デタッチャブルモデル」なのですが、

何と申しますか、''シリンダーがガタツク''のです( ;´Д`)



前後方向のガタつきは、ある程度であれば全く問題ございません。


むしろ、ある程度の前後方向の寸法に余裕が無ければ、スムースにシリンダーを回転させる事はかないません。


「デタッチャブルモデル」の最大の難点は、


「シリンダー左右方向へのガタつき」なのです。


しかも、改善する事が難しい...。

改善が難しい''左右のガタつき''があるという事は、私のペガサスチューニングにおいて、

かなり致命的なマイナス要素なのです( ;´Д`)



※あくまでも''過剰なペガサスチューニング狂''である、私の意見です。




「ペガサス SAAシリーズ」をモデルガン的に楽しみたいのであれば、

簡単にシリンダーが取り外し可能な「デタッチャブルモデル」をお勧め致します。



ただ、''BB弾を発射するエアガン''として購入するのであれば、「1stモデルシリーズ」の方が、後々楽しめるのではないか、と。









「ビズリーモデル」の何インチモデルを購入するか...。







(追記)

という訳で、製作が頓挫してしまった「HW デタッチャブルモデル」の










''フレームパーツセット''を出品中なのです( ;´Д`)
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u204815356





※おまけ付き。





フレームの類には手をつけておりませんので、ノーマル状態なのです。

どなたか、ご活用下さい。







同じカテゴリー(閑話休題)の記事画像
最近、本当にトラブル続きなのです( ;∀;)
イラっとした事、ハイボルテージ。
近況報告。
くれぐれも、お気を付け下さい。
遂に買ってやった。
喋らんといてくださいよ!
同じカテゴリー(閑話休題)の記事
 最近、本当にトラブル続きなのです( ;∀;) (2018-06-30 15:44)
 イラっとした事、ハイボルテージ。 (2018-06-28 19:47)
 近況報告。 (2018-06-28 17:01)
 くれぐれも、お気を付け下さい。 (2018-06-28 08:48)
 花鳥風月を愉しみながら。 (2018-06-25 06:14)
 遂に買ってやった。 (2018-06-21 13:21)
この記事へのコメント
butchさん

おはようございます♫

ビズリー 握ると凄く良いんですよね。

ハドソン オリジナルの時代
ビズリーのグリップパネルは実は
ベークライトだった。と聞いたことがあります。

ビズリー並びにSAAのバレルレングス
個人的な偏見ですが‥

正義の味方 4 3/4インチ
悪役 7 1/2インチ
コアな変態様 5 1/2インチ

と考えてます(笑)
Posted by ロメオ アルファロメオ アルファ at 2018年06月20日 08:50
ロメオ アルファさん、こんばんは♪

「エヴァ世代」の私は、''ベークライト''という言葉に妙に惹かれてしまいます( ;´Д`)

悪役か、変態か...w。
購入前の悩んでいる時間が一番楽しかったりします♪
Posted by butchbutch at 2018年06月21日 02:57
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。