2018年06月28日

くれぐれも、お気を付け下さい。

いやぁ、暑おますな。butchだす。





先日、朝の5時過ぎに「うちの近所に◯◯がいた。」を撮影したのですが、

その日の夕方に、大阪市内某所にて打ち合わせの約束がございまして。



私、現在ダイエット中でなんですけれども、ちょうど停滞期に差し掛かっております。




「この停滞期を越す為には、何らかのショックが必要や。」



という訳でございまして、大阪市内某所迄、うちから自転車で向かったんだす。





正確な距離は知りませんが、おそらく片道十数キロ程。

正午過ぎ、炎天下の強行軍でございますので、熱中症の心配もおます。


ゆっくりと自転車を漕ぎ、休憩を挟んでの片道二時間半~三時間程。


2リットルペットボトルの麦茶に、キンキンに冷やして水筒に入れた冷コーを1リットル。

塩分補給のカリカリ梅に、口さみしい時の飴ちゃん。各一袋。



「いや、それは大袈裟や」と、のたまうかも知れませんけれども、

私は毎年熱中症にかかってしまう、言わば「ベテラン」だす。



ぼんさんの頃は焼き台の火を付けただけで、室温五十度を超える様な厨房で、

丸一日仕事していた様な私でも、毎年数度、熱中症にかかってしまうんだす。

あの頃は本当に、塩を舐めながら水道水をガブガブ飲み、何とか仕事しておりました。




何にせよ、準備は万端に越したことはない。

なんせ私はベテランですから。




















という訳で、炎天下の強行軍を終え、何とか無事に大阪市内に着いたわけです。



汗を盛大にかいた状態で先方にお会いする訳にはいきませんので、

クールダウンと着替えを兼ねて、行きつけの喫茶店へ。



注文を済ませ、トイレの個室にて着替えるわけですが、何やらもよおしますな、トイレに入ると。

ここに至るまでに、麦茶のみで1.5リットル以上飲んでいるわけですから、

当然と言えば当然、盛大にもよおしておる訳でございます。



履き替えたズボンのベルトを外し、下着を下ろして、おもむろに便座に座り、用をたす訳だす。

ちなみに私は、我が家以外では座って用をたす派です。










出ない。

膀胱は盛大にもよおしているにも関わらず、出ない。


うんと気張っても、ちょろっとしか出ない。




にも関わらず、大の方は水の如しの大放出。盛況ですな。






私程のベテランになると、この時点で察する訳です。












あぁ、これはやってもうたな。









その後、霞がかった頭で何とか打ち合わせを済まし、先方に

「ちょっと一杯、涼みにいきまへんか?」

とお誘いをいただいたのですが、私、それどころではございません。



「無愛想で申し訳ございませんけど、この後、ちょっと用事がございますのんで...」



以前、熱中症の状態でビールをいただき、そのまま意識を失った記憶が、

盛大に脳内リピートされとるんです。



その時も、炎天下の強行軍でございました。

学びませんな。



そして、何とかかんとか帰宅し、そのままバタンキュー。

三日が過ぎた訳でございます。





何よりもショックなのが、体重が1キロも減っていない事でございます。








同じカテゴリー(閑話休題)の記事画像
リボルバーに、ショットガン。おっさんの憧れ。
8月2日の記事
気になったので、観てみたのですが...
最近、本当にトラブル続きなのです( ;∀;)
イラっとした事、ハイボルテージ。
近況報告。
同じカテゴリー(閑話休題)の記事
 リボルバーに、ショットガン。おっさんの憧れ。 (2018-09-19 23:05)
 私の人生において最大。 (2018-09-06 20:27)
 8月2日の記事 (2018-08-02 17:17)
 気になったので、観てみたのですが... (2018-07-22 23:21)
 最近、本当にトラブル続きなのです( ;∀;) (2018-06-30 15:44)
 イラっとした事、ハイボルテージ。 (2018-06-28 19:47)