2018年04月29日

1・2・3・4・I love Marine Corps.








グッバイ マイ スゥィトー ヘロー ヴィエトナー。


「VIETNUM」の綴りは、このオープニングで覚えました。




秀逸なオープニングなのです。





しみったれた、''お涙頂戴映画''では無いのです。


一方的な正義や悲しみなど、存在しないのです。


人間の業を、「エンターテイメントとして」非常に巧みに表した映画だと思うのです。  

Posted by butch at 21:18真夜中のレコード屋