2018年09月16日

9月16日の記事

こんにちは♪butchです(*´ω`*)






現在製作中の「M29 6.5inch CB フリーフローティング」なのですが、









※「真の悪魔エンド」、「皆殺しルート」のエンディング。


余暇の時間は「真女神転生3 ノクターンマニアクス」に没頭してしまい、

製作や計測が滞る事態に_(:3」z)_




しかし先日、無事「閣下」を攻略した事により、一周目を終了。


「悪魔全書完全制覇」を目指し、二週目を始めたいところですが、

流石に立て続けには、しんどい。「アサクサのパズル 」がしんどい。




と言う訳で、本格的に「ペガサスチューニング」に復帰しようと思うのです。




毎年の事なのですが、''ガスガン運用に最適な夏季''には、大体何も完成しない「俺、K」なのです(*´ω`*)











とは申しましても、「M29 6.5inch フリーフローティング」のチューニング自体はほぼ完成致しておりますので、

残すところは「初速計測、5m計測、長距離計測」、それに伴う微調整のみ。


都合が良い日に、諸計測や動画撮影を行いたいと思います。







閑話休題。







「M29 6.5inch フリーフローティング」の完成が遅れている、もう一つの理由。













これを少しづつ、作り始めております。










「タナカ ペガサスリボルバー」をベースに製作出来そうな「Nフレームシリーズ」において、


一番好き。





私が敬愛する「オラガバニスト」にて、一目惚れしたのです。





何が素敵かって、









丸で囲んだ部分の「スカスカ感」。そして「バートリッジサイト」。





素敵Nフレーム。




ただ私の場合、残念ながら「A神様」の様な超絶技巧は持ち合わせておらず、

何より、根気や執念を持ち合わせておりません。



外装の再現に関しては、お茶を濁した程度のカスタムになると思いますが、

ただ「チューニング」に関しては、とことん突き詰めたい。


''カリッカリの、ピキピキピーキー''に仕上げたいのです。




何故なら、この「M25-2 6.5inch」に関しては販売を考えておらず、

手元に置き続けようと考えているのです。



30m、出来る事ならば「35m先の一斗缶」に、高い確率で着弾させる事が可能な、




「Hi-mod ''汎用カスタム''」を完成させたいのです。





続く。







同じカテゴリー(チラ裏)の記事画像
9月19日の記事
「蝿の王さま」。
【誤報】米国S&W社、米国COLT社が業務提携へ。
''依存する''という事。
もう私は、ダメなのかも知れません...♪(´ε` )
(予告)もはや、タブーは存在致しません。
同じカテゴリー(チラ裏)の記事
 9月19日の記事 (2018-09-19 18:47)
 「蝿の王さま」。 (2018-09-09 20:10)
 【誤報】米国S&W社、米国COLT社が業務提携へ。 (2018-05-16 23:13)
 ''依存する''という事。 (2018-05-14 03:19)
 もう私は、ダメなのかも知れません...♪(´ε` ) (2018-05-11 06:43)
 (予告)もはや、タブーは存在致しません。 (2018-05-07 00:06)