2018年02月28日

ご賞味あれ、クッソ格好良いですから。











First Squad: The Moment of Truth - Ending theme




  

2018年02月27日

スマイソン、ニューモッド。

こんにちは♪butchです( ;´Д`)


















「ペガサス病対策加工調整ver.2」、初の実装機であり、








初めての「カラードリボルバー」であり、









余剰パーツを駆使し、製作された、ある種の「極北」。

















































私は、この「スマイソン ニューモッド」で、ペガサスリボルバーにおける「一つの頂点」を目指す。





「一つの頂点」を証明する為だけに、製作された「ペガサスリボルバー」なのです。





続く。  

2018年02月25日

後悔はしていない、完結編。

こんばんは、butchです。







さて、先日完成致しました









「天使の輪っかセットver.2」、そして「ペガサス病対策パッキンNBR90 ver.2」。
※左側が「NBR90 ver.2」。中央、そして右側のパッキンが「天使の輪っかセットver.2」。





この三種類のパッキンが「全てのペガサスリボルバーに福音をもたらす」と申しました。






そしてその後、数種類のペガサスリボルバーにて確認を致しました。





結果、





全てのペガサスリボルバーに、福音をもたらす事はかないませんでした。









「天使の輪っかセット ver.2」に関しては、考えていた通りの機能性を発揮致しております。

私が行っている「現状のペガサスチューニング」に、非常にマッチ致しております。





問題は「ペガサス病対策パッキンNBR90 ver.2」にございます。




と申しますか、発注する前から「一つの懸念」がございました。












外径が「0.13mm」程、大きいんやないかな...。




そうなのです。


私は以前から使用致しております「ペガサス病対策パッキンNBR90 ver.1.1」の外径を、


0.1mmだけ、大きくしたかった。





ただ、現状の「NBR90 ver.1.1」の外径を「0.1mm」だけ大きくしようとすると、








マジで、支払い金額が「2桁」大きくなってしまうのです。


「倍」ではございません。「2桁」なのです。


しかも製造ロットによっては、それ以上になってしまうのです。



冗談抜きで、「ドエライ価格」になってしまうのです。

※「ドエライ」...「とんでもない、とてつもない」の意。






それでは今回、新たに制作致しました「ペガサス病対策パッキンNBR90 ver.2」は、
全くの無駄になってしまったのか、と申しますと


そうではございません。










今回、資金を投入し、新たに制作致しました「ペガサス病対策パッキンNBR90 ver.2」は「新たなるペガサス病対策加工調整」の礎となったのです。









そうです。









「ペガサス病対策加工調整ver.2」が完成したのです。








この「ペガサス病対策加工調整ver.2」が完成した事により、「ペガサス病対策加工調整」を施す事自体が不可能であった、










「SAA」のペガサス病対策、

そして「アクション調整」が可能となったのです!!!











これでやっと、






「MaddogTwohand」に、完成の目処が立ちました。














そもそも「ペガサス病対策加工調整」はその名の如く「ペガサス病の症状を解消、もしくは緩和」させる為の「加工調整」なのですが、

それ以上に、私が思い描く「理想のアクションを可能にする為の加工調整」でもあるのです。



そもそも「ペガサス病対策加工調整」が施せないペガサスリボルバーに、私は「アクション調整」を施す事が「不可能」なのです。







続く。  

Posted by butch at 23:25Comments(2)チラ裏

2018年02月25日

ペガサス狂の小遣い稼ぎなのです( ;´Д`)

こんにちは♪butchです( ;´Д`)









お恥ずかしい話なのですが、私程の「ペガサス狂」となると、















余剰パーツのみで、コレが組めてしまうと言う...。







という訳で、













予定は未定の「カスタム済み余剰パーツ」を出品中なのです。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j475750952☜ココ!





カスタムと申しましても、








これだけなのですがε-(´∀`; )





よろしければいかがでしょうか?




  

Posted by butch at 16:17Comments(0)閑話休題

2018年02月25日

後悔はしていない、その2。

こんばんは♪butchです( ;´Д`)
















ペガサスリボルバーに「おそらく」ですが、最期の福音をもたらすであろう、













「天使の輪っかセットver.2」



そして、



「ペガサス病対策パッキンNBR90 ver.2」









堂々完成!!!









詳細は後日!

待たれよ、待たれよ。夜明けは近い!!!  

Posted by butch at 02:50Comments(0)チラ裏

2018年02月24日

「後悔はしていない」、その1。

こんばんは♪butchです( ;´Д`)







遂に発売されました!






※画像は実銃です。

「M45A1」!!!


こう、何か良いですよね...。

Gun Professinals 2014年3月号の特集にて、一目惚れ致しました。


マズルの煤っぽさがたまりません...( ;´Д`)










...KSCさん、待ってます。












閑話休題。











という訳で、











「Wilson Combat」の「アーマータフ」なのです。








「唯一、高級感を感じるオリーブドラブ」と申しますか、









「三つ子の魂、百迄」と申しますか、上記「Wilson Combat AR15」のカラーリングに衝撃を受けた私と致しましては、













「オリーブドラブ」しか、選択肢が無かったのです。
























「スマイソン HW 4inch DOB」なのです。








アーマータフです。





















アーマータフなのです。



















※と言う、「おっさんの脳内設定」なのです。

「アーマータフ」でも「セラコート」でもなく、「インディ オリーブドラブ」です。











続く。  

Posted by butch at 02:01Comments(2)チラ裏

2018年02月19日

憧れの「ウィルスン」。

おはようございます♪butchです( ;´Д`)





皆様にも有ると思うのです。


憧れの一丁が。





当ブログには一切登場せず、今後も予定はございませんが、私が憧れる「AR15」。








「Wilson combat AR15」。


あの「伝説のSIG P210 Novakカスタム」が掲載された「コンバットマガジン」に、

たったワンカットのみ写真が掲載されていたのですが、




何コレ...?めっちゃ渋いやんけ( ;´Д`)



当時はサバイバルゲームを嗜んでいた事もあり、電動ガンをベースに再現する事を目指しましたが、


あえなく失敗。




この「円筒形のスラっとしたハンドガード」、セラコート最初期の「Wilson アーマータフ 」。



このツートンカラーに憧れ、




※画像は実銃です。

「WA Wilson CQB」を購入しましたっけ...。








あぁ、やっぱり格好ええなぁ。





続く。  

Posted by butch at 05:45Comments(2)チラ裏

2018年02月18日

【悲報】動画撮影、不可能。

こんばんは♪butchです( ;´Д`)













「天使の輪っかver.2」etc...も発注したし、














動画でも撮影すっぞ!!!



という訳で本日早朝、意気揚々と撮影に向かったのであります。











無理でした。









「0.9度」。



気温が低過ぎました。







的(※一般的なサイズの一斗缶)に命中する、しない以前に



BB弾が「ホップパッキン」で止まってしまう。



これ即ち「射撃不可能」だという事です( ;´Д`)





ガスタンク(シリンダーアッセンブリ)を、それなりのソフトシェルジャケットのポケットに入れ、

保温していたのですが、温まるどころか、どんどん冷えてゆきます。







まるで氷の様。



そして、「ホッカイロ」を忘れるという「初歩的ミス」を二回連続で行ってしまった「自らの不甲斐なさ」。








厳寒期の「ガスガン動画撮影」を、完全に侮っておりました。

自らが生み出した「人災」であります。





近日、再度チャレンジ致しますが、現状の軽装では「どう転んでも不可能」。


新たなる「ガスタンク保温装備」を開発したいと思います。






とりあえず、100均に行きたいと思います。




続く。































  

Posted by butch at 20:25Comments(2)チラ裏

2018年02月18日

注文しちゃいました( ;´Д`)

おはようございます、butchです。









天使の輪っかセットver.2、ペガサス病対策パッキンNBR90 ver.2、
※画像は「天使の輪っかセットver.1、ペガサス病対策パッキンNBR90ver.1.1」






無事に発注が完了致しました。






今後の「ペガサスチューニング」にとっては良い事なのですが、それ程、手放しでは喜べません。






今回、上記の二種類以外に、


もし可能であるならば、多少無理をしても、ぜひ作りたい!


と、考えた物がございました。







それが「ゲボスケver.2」だったのです。




しかしながら、どうやりくりしたとしても私個人の財力で、制作可能な代物ではございませんでした。





どう考えても不可能な価格、生産ロットなのです。











現在、二千円程で購入出来る「ゲボスケ」。


皆さん、「ゲボスケ」を二千円で購入出来るという事は、非常に幸せな事なのです。






;´Д`)はぁ...。






  

Posted by butch at 05:30Comments(0)「天使の輪っか」

2018年02月15日

俺の「muddog twohand」。

おはようございます♪butchです( ;´Д`)















恐らくですが、完成する事はないであろう「saa カスタム」。

全く根を詰めていないので、ふわっと楽しむ事が出来るのですε-(´∀`; )